• koikeenokiaoyama

えのき工場レポート 第2工場④

赤ちゃんえのきがボトルのふちまで伸びてくる頃、芽出室から運び出し、真っ直ぐ成長させるために筒をかぶせます。

手前から奥にレーンは進んでいきます。内側担当者は2列分をどんどんかぶせています。


レーンの真ん中と最後に担当者が配置してすべてに筒をかぶせられるようにスピードを上げて作業しています。


3人のチームでこの作業を行っています。筒をかぶせたら、今度は育成室へ運びこまれます。

#えのき工場 #チームワーク

14回の閲覧

株式会社 小池えのき 〒383-0051 長野県中野市大字片塩183 tel: 0269-26-0038

© 2020  koikeenoki