• えのき 小池

日本農業新聞にて記事が掲載されました

先日このブログでもご紹介させて頂いた”エノキ入りメンチカツ”につきまして、



前回の”学校給食エノキ入りメンチカツ配布事業ブログ↓








日本農業新聞様にて記事を掲載して頂きました。




小池えのきが提案する学校給食での新たな食べ方について大変丁寧に記事にして頂きましたよ♪







実際にエノキ入りメンチカツを給食で食べてくれた子どもたちの声もどんどん届いております。



「きのこは苦手だがえのきが入っていると気づかなかった。美味しいのでまた食べたい!」


「えのきメンチカツを食べることで地元長野県へ貢献できると思う!」


「メンチカツにえのきのイラストが入っており嬉しかった」


など、嬉しい声を沢山頂いております。




子どもたちが美味しくえのきを食べ、新鮮なえのきを地元の特産品として誇りに思い地域に定着する



そんな未来も遠くないのではととても感慨深く思います。




エノキ入りメンチカツプロジェクト、まだまだスタート段階ですが未来ある子どもたちから




長野県のきのこで日本を美味しく元気に!を発信していける一つの重要な過程になれば良いな♪




そんな素敵な未来を想像し子どもたちの声に元気をもらいながら、



今日も小池えのきはえのきの生産や様々なプロジェクトを長野県中野市より進めていきます!




閲覧数:7回

最新記事

すべて表示