top of page
  • 執筆者の写真古屋健太

新潟フードメッセ6次化グランプリ今年も入賞!


新潟市朱鷺メッセで毎年開催される大規模商談会「にいがたフードメッセ」に今年も参加させていただきました。


「にいがたフードメッセ」では「6次化グランプリ」も同時に開催されます。

6次化グランプリでは、農産物の6次化商品をプレゼンし、審査員の皆様に評価していただきます。売れる商品にブラッシュアップしていくために非常に役に立ちます。


とくに毎年、長野県6次化プランナーの生稲様には、商品開発から売り先の提案など本当に全力でサポートしていただき感謝しております。


昨年は準グランプリをいただき、本年はグランプリ入賞(4位)をいただきました。

まだ商品化できていませんが、一日も早く6次化商品を販売できるようにしていきたいです。



補助金について

商談会では、出展料や旅費などが多くかかります。

(机1のスペースで、5万円から、大型商談会だと40万円ほどします)


同じく商談会に参加している出展者の皆様に聞いたところ、「出展料無料で参加している」や「半分補助が出る」など県や市町村がバックアップしているところもあるそうです。

自分も次回から申請したいと思います。


閲覧数:11回

最新記事

すべて表示