top of page
  • 執筆者の写真古屋健太

にょきにょきぽん配布

お子さんたちにキノコをもっと好きになってもらえるようにオリジナルで作成した絵本「にょきにょきぽん」の製本版を中野市内の保育園、幼稚園、医療機関等に無償で配布させていただきました。


(部数が多くはないので、超高級絵本となってしまいましたが)

多くのお子さんの目に触れることになれば嬉しいです。


学校給食の栄養士さんたちへのアンケートから「きのこは栄養があるからぜひ食べてもらいたい食材だが、嫌いな子が多い」と聞き、その現状をなんとか改善できないかと弊社では様々な取り組みを行ってきました。

(4年前からえのきハンバーグ構想という事業もしています。

 えのきをみじん切りにし、ひき肉のかさましとして使用するレシピを長野県内の学校給食に普及する活動)


きのこの種類を知ってもらいたい

お子さんたちはえのきもしめじも全部「キノコ」といいます。マリオに出てくるキノコのおかげもあって傘と軸の形状で「キノコ」と認識していると思われます。

この絵本を通して、えのきとか、しめじ、えりんぎ、なめこなどの種類を覚えるようになってくれたら嬉しいです。





閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示

引退

Comments


bottom of page